Hey! Say! JUMP『Fate or Destiny』のパート割り!英語の「運命」意味の違いは?

Fate or Destiny Hey! Say! JUMP

7月14日にスタートした木曜劇場「純愛ディソナンス」の主題歌、Hey! Say! JUMPの新曲『Fate or Destiny』。タブーな純愛を描くドラマの世界観にぴったりの楽曲ですね!

この記事では

  • Fate と Destinyの意味の違い
  • 『Fate or Destiny』パート割
  • Twitterの反応
  • CD詳細

についてお伝えします!

スポンサーリンク

Fate と Destinyの意味の違い

『Fate or Destiny』はニューアルバム「FILMUSIC!」に収録されています。

「Fate」も「Destiny」もどちらも「運命」と訳されますが、ニュアンスは違います。

Fate:運命による定め、(避けられない)宿命

  • 死、敗北など悪い運命に対して使うことが多い。
  • 絶対不可避であることが強調される

Destiny:運命、必然性、出来事を決定する見えざる力

  • 良い運命に対して使うことが多い
  • 物事の成り行きで未来に起こること

「Fate」も「Destiny」もどちらも「運命」と訳される英語ですが、「Fate」は人間の力ではどうしようもできない絶対的な宿命という意味に対し、「Destiny」は成り行きでポジティブな未来に向かうようなイメージの違いがあります。

スポンサーリンク

『Fate or Destiny』パート割

 

『Fate or Destiny』

中島:Aメロ1
山田:Aメロ2
高木:Aメロ3
:Aメロ4
:Aメロ5

全員:サビ

中島:サビ後

高木:Aメロ1
 :Aメロ2
中島:Aメロ3
伊野:Aメロ4
知念:Aメロ5
有岡:Aメロ6

全員:サビ

山田:サビ後

:Bメロ1
:Bメロ2
:Bメロ3
 :Bメロ4

 

※著作権の関係で歌詞全文掲載は控えさせていただいてます。

歌詞全文の掲載サイトはこちら▽

 

スポンサーリンク

Twitterの反応

今回は英語歌詞多めの大人っぽい楽曲で、JUMPの歌唱力のすばらしさに感動したファンが多いですね。

 

スポンサーリンク

CD詳細

『Fate or Destiny』はニューアルバム「FILMUSIC!」に収録されています。

「初回1+通常」か「初回2+通常」のシリアルコードでスペシャルイベントに応募できます!

おすすめジャニーズ記事

 

まとめ

この記事ではHey! Say! JUMP『Fate or Destiny』の歌詞&パート割りと英語の意味の違い、Twitterの反応をお届けしました。

聴きごたえのある一曲、歌番組で早く披露されることを期待します!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました