【名古屋】節分で有名人が豆まきをする成田山萬福院!過去のゲストと混雑の様子を紹介!

節分 日常生活のお役立ち情報

毎年、有名人のゲストが豆まきをすることで有名な名古屋の成田山萬福院。節分会はオリンピック選手やプロのスポーツ選手、タレント、アイドルなど幅広いジャンルの有名人が参加します。来場者たちはゲストがまいた豆をゲットしたくて大変混雑します。

この記事では

  • 成田山萬福院のゲスト豆まきの様子
  • 例年の混雑具合
  • 過去のゲストの紹介

について紹介します。2021年のゲスト豆まきは中止となってしまいました。

スポンサーリンク

成田山萬福院のゲスト豆まきの様子

成田山萬福院の節分会の参加方法は2通りあります。

  1. 節分の参加券を購入し、ご祈祷を受けて自分が豆まきをする方法
  2. 有名人のゲストが豆まきをするので、豆ゲットに盛り上がる方法

今回は2の有名人が豆まきをする様子についてお伝えします。

アクセス

成田山名古屋栄分院 萬福院

〒460-0008
名古屋市中区栄5丁目26番地24号
TEL 052-241-7670 FAX 052-262-3050

公共交通機関

名古屋市営地下鉄 名城線 「矢場町」より徒歩5分

マイカー

駐車場はありません(近隣のコインパーキングをご利用ください)

場所は?

ご祈祷を受ける場合は階段を上り萬福院の中へ入るのですが、ゲストの豆まきは一階の駐車場で行います。階段を上らずに福引の横を通って奥までお進みください。

時間は?

毎年スケジュールが出ます。自分のお目当ての有名人の時間に合わせていくといいでしょう。2021年は中止です。

どんな様子?

  1. 舞台の上で、ゲストが紹介され、司会の方とトークを繰り広げます。
  2. その後、掛け声とともに豆をまきます。
  3. 豆はばらばらの状態ではなく、10粒くらい小袋に入った形でまかれます。
  4. 来場者は夢中で豆をキャッチします。

例年の混雑具合

1階の駐車場が人でいっぱいになります。ゲストは舞台の上なので、後ろの方からも見ることが出来ます。ただ、後ろまでは豆が飛んでこないので、豆が欲しい方は真ん中くらいまでは行く必要があります。

ゲストの豆をキャッチしたくて、皆さんだんだん前のめりになります。前方に行くほど盛り上がり感がすごいです。

以前、私が後ろの方で一つも取れなくて残念そうにしていた時、たくさんもらった方がお豆のお裾分けをしてくれたこともありました。

 

お目当ての有名人を最前列で見たい場合は、その前の時間のゲストの豆まきが終わったタイミングで最前列の場所を確保するといいでしょう。BOYS AND MENの時はかなり前から待っている女の子もいました。

過去のゲストの紹介

過去のゲストを紹介していきます。

2005年(平成17年)

武藤 啓司、天山 広吉(プロレスラー)

 

2006年(平成18年)

コロッケ(ものまねタレント)

 

2007年(平成19年)

琴欧洲(大相撲 大関)

 

2008年(平成20年)

琴光喜(大相撲 大関)

 

2009年(平成21年)

アントニオ猪木(プロレスラー)

 

2010年(平成22年)

板東 英二(タレント)

 

2011年(平成23年)

名古屋おもてなし武将隊

立浪 和義(元プロ野球選手)

 

2012年(平成24年)

琴奨菊(大相撲 大関)

 

2013年(平成25年)

小川 佳純、楢崎 正剛、増川 隆洋、阿部 翔平(サッカー選手)

 

吉田 沙保里 選手、栄 和人 監督(レスリング)

 

SKE48(アイドル)

田村 侑久、辻本 達規(BOYS AND MEN)

 

成田山萬福院ではご祈祷していただき、自分で豆まきをする方法では2021年も参加できます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました